ママとベビーのトータルケア 


by midwife-tanpopo

カテゴリ:スタッフ日記( 56 )

私たちのスリングショーの前に生きる場センターの沼田さんと我がたんぽぽ助産院の藤井さんのご主人さまのコンサートがありました060.gif
オカリナと篠笛、ギターの演奏に癒されました~016.gif
スリングに入って出演を待っていたベイビーたちが眠っちゃうぐらい043.gif
今度ぜひまた聞きたいです。たんぽぽでミニコンサート計画したいです053.gif
来てもらえるかしら~
c0171049_202967.jpg

[PR]
by midwife-tanpopo | 2009-04-26 20:22 | スタッフ日記

立山

7月の下旬に助産院がOPENし、時間にも心にも全く余裕なくバタバタしていた・・・はずですが、こんなときこそ充電は必要ですよね。
というわけで、今年の夏も立山に行きました。

c0171049_21325163.jpg


自称『山おんな』の野澤は、雄山山頂でご来光を拝んできたそうですが、私(ふなかわ)は、雷鳥沢から奥大日方面への「なんちゃって山歩き」で充分満足でした。

いや~~008.gif 産婆さんパワーにはかないません。

透き通るみくりが池のフォトをみて、また来年も行きたいなあ~と思っています。
[PR]
by midwife-tanpopo | 2008-09-12 21:44 | スタッフ日記

いたち川のどんどこ

朝からすっきり晴れ渡り、心地よい季節になってきましたね。

助産院のすぐそばには、いたち川の「どんどこ公園」があります。

助産院への行き帰りの際にでも、ぜひお散歩してみられてはいかがですか?  
町中を流れる清らかな流れをみるたびに、水の豊富な富山に生まれ育ちよかったなあと思います。

c0171049_10495316.jpg

[PR]
by midwife-tanpopo | 2008-09-09 11:07 | スタッフ日記

助産院の匂い?

8月末から野澤が研修で不在だったため、助産院は静まり返っておりました。
この機会に、待合スペースや診察室の敷物やタオルなどを洗濯することにしました。
近くのコインランドリーですればいっぺんに済むのかなあと思いつつ、なんか面倒になって、結局、自宅に持って帰りました。
すると、うちの息子(小6)が、「あれえ、なんか今日はたんぽぽ助産院のにおいがする」というのです005.gif
たんぽぽ助産院のにおいってどんなにおいやねん???
私にはさっぱりわからん。
夏休み中に、何度か一緒に連れて行ってたので、その時にインプットされたらしい。

ちなみにリセッツでアロマしてるにおいとは違うらしいです。
アロマのタオルはまたオイル臭など独特のにおいがありますからね。

たぶん、助産院には、赤ちゃんのにおいやおっぱいのにおいなどがあるのでしょうね。

においには、その場やその人のエネルギーまで転写されているのかなあという気がしました。

来週からまた賑やかさが戻りそうです。
マタニティ・ヨーガのレッスンなどご希望の方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

ふなかわ016.gif
[PR]
by midwife-tanpopo | 2008-09-06 21:30 | スタッフ日記

今日から9月

夏休みが終わり、ほっとしているのは私だけでしょうか?

ここんとこ、梅雨057.gifのようにジメジメしていたかと思えば、昨日はまた暑さ058.gifが戻り風も強かったですね。

とはいえ、朝夕随分気温が下がってきたと思います。
妊婦さん、そして産後で授乳中の皆さん、決して身体を冷やさないようお気をつけくださいませ。


この夏、Tシャツの下はブラだけというママをたくさんお見かけしました。
そうすると授乳の際、肌が露出されてしまいますし、そうでなくてもエアコンの効いた場所に入ると、確実に肩や背中が冷えすぎると思います。
そういう方は、ほとんど「肩こりがひどくてパンパン」と仰います。
暑くてもほんの少し保温を考えるだけで、体調も格段に良くなりますし、おいしいおっぱいを飲ませてあげることもできます。

靴下をはく。腹巻をする。下着を必ず着る。肩を出さないような服。そうしたちょっとした努力だけでも健康度が随分違ってきますよ。

健康で快適な秋をお過ごしくださいませ003.gif
[PR]
by midwife-tanpopo | 2008-09-01 08:46 | スタッフ日記

グリーンがいっぱい!!

助産院の建物が完成した頃、内外ともにとっても殺風景で、「何か植物でもあるといいね」と話していました。
勢いがいいのは、アスファルトの隙間から生えてくるスギナばかりで・・・033.gif
(あの生命力には感動しますっ)
そのうち、外の花壇にブルーベリーの苗を植え、鉢植えのお花やグリーンも少しずつ増え、また開院のお祝いに植物を贈ってくださる方も多く、あれよあれよという間に、今では植物園状態となりました056.gif056.gif056.gif
本当にありがとうごさいます058.gif

でも枯らさないように025.gif毎日の水やりが責任重大となってきました。
特にこの夏は暑かったので、ちょっと油断すると、しゅんとしおれています。

幸いにも助産院の玄関先には、大泉の地下水が限りなく出てくるので(ウマイ水ですよ!)、植物たちに朝晩たっぷりと水浴びさせるひと時は、私たちにとってもシアワセです。

助産院では、この豊かな地下水で淹れたハーブティーでおもてなしをしております。

たくさんのグリーンたちと共に、皆様をお出迎えいたします。
[PR]
by midwife-tanpopo | 2008-08-22 23:25 | スタッフ日記