ママとベビーのトータルケア 


by midwife-tanpopo

カテゴリ:スタッフ日記( 56 )

よい姿勢

みなさん、こんにちは。

急に寒さが厳しくなる予感がしますね。

今日は姿勢についてです。

直立歩行をしている私達人間は、姿勢がすぐに崩れやすいですね。

立っているとき、坐っているとき、歩いているとき、皆さんはどこに意識を向けていますか?


特に妊娠中、産後一年ぐらいは注意が必要です。

c0171049_18252671.jpg


良い姿勢を保つ努力をすることだけでも、インナーマッスルが鍛えられ、腰痛や肩こりなども起こしにくくなります。

たんぽぽ助産院に訪れるママやベビーの姿勢を拝見していると、最初はアンバランスな姿勢の方が多いのですが、通っておられるうちに、とてもすっきりしてこられます016.gif
ということは、見た目にも美しくなるということです053.gif

妊娠中はおなかの赤ちゃんをしっかり骨盤とその周囲の筋肉で支えれることが必要です。
そこがうまくできない場合は、さらしやトコちゃんベルトを使うのですが、悪い姿勢で絞めていてもあまり効果がありません013.gif

まずは、良い姿勢を自分で保つ努力が必要です。




出産後は出産で緩んだ骨盤周囲を戻すことと、授乳や抱っこでまた姿勢が崩れやすくなりますので、その姿勢に注意を払うことが大切です。

c0171049_18205322.jpg


色々なタイプな抱っこひもがありますが、ママとベビーの姿勢が歪まないよう抱っこできる物を選びましょう。

下の写真はベビーちゃんの姿勢が大きく歪んでいますね。
ママも重心がうまく取れず、疲れやすいとおっしゃっていました。


c0171049_1828111.jpg


スリングもママとベビーが良い姿勢を保つことができないと、弊害の方が大きくなります。
逆にお互いの姿勢をゆがめてしまうことにもなりかねません。

快適なマタニティーライフと健康な親子になるためには、姿勢に注意することが大切です。
上の写真のベビーちゃんが、スリングに入って熟睡したときのまるまるねんねです。

c0171049_18303663.jpg



それでは、みなさん、またお会いしましょう051.gif

のざわでした~058.gif
[PR]
by midwife-tanpopo | 2010-11-26 18:34 | スタッフ日記
今日はグランドプラザで街中学園祭が開催され、応援企業ブースとして参加しました。

c0171049_2136513.jpg

今日はいくつもの感動の出会いがありました。

マタニティーヨーガに通って来ておられる妊婦さん016.gif

スリング抱っこをお伝えしたファミリー006.gif

c0171049_213355.jpg


お隣のブースで真剣に書に取り組む大蔵さん070.gif

c0171049_21334980.jpg


昔お世話になった栄養士さん003.gif

高校生の子どものことを心配しているママさん005.gif

「生まれる」の自主上映会計画のお話053.gif

数年前にイベントで出会い、「赤ちゃんができたらたんぽぽさんに絶対行きます」と
言ってくださった女性043.gif

もうじき孫ができるからとパンフレットをお持ち帰りいただいた女性001.gif

氷見の勘右衛門さんの奥さん006.gif

ネイルアートをしてくれた学生さん056.gif

ハンドマッサージに立ち寄ってくださった学生さんたち、本当にありがとう003.gif

c0171049_21344620.jpg


数え上げたらきりがなくなりました~010.gif

c0171049_2137722.jpg


生まれてきたこと。生きていること。出会いの奇跡を感じた一日となりました。


今を生きる 明日を生きる

今日一日に感謝
[PR]
by midwife-tanpopo | 2010-11-21 20:49 | スタッフ日記

たんぽぽ助産院にいらした、お母さんの一言でした。


「(出産して)退院するときに、看護師さんに言われたんです。
『大変だと思うわ。でも、あなたなら大丈夫。がんばってね。』」




赤ちゃんはそれぞれに、産まれながらの個人差があります。
【育てやすい】【育てにくい】といった性格もあります。

どうやら入院中に、【育てにくい】認定をされてしまった赤ちゃん・・・
看護師さんの言われるとおり、退院してみたら本当に大変だったそうです007.gif

すぐに泣く、泣きやまない、寝ない、おっぱいを飲まない・・・

そんなときに「がんばってね」とは言われるものの、

【なにをどうがんばればよいのか??】





実際、私(東福)は出産当時、わかりませんでした008.gif
おむつでもなく、おっぱいでもなく、泣いている原因がわからないまま、
時間だけがどんどんたってしまうときに、
(もう!なんなのよー!!!)と怒りモードになってしまうことが
何度もありました。

そして、子育てに煮詰まってしまった時に周囲から聞くことは、

「たまには誰かに預かってもらって、リフレッシュしてきなさい。」


                おっぱいは置いていけない


「子育てってそういうものだから。がんばってね。」


                だから、がんばってるよ・・・


というようなものでした。





たしかに!誰かに助けてもらうこと、預かってもらうこと、
リフレッシュすること~それはとても大事なことなのですが、
それは一時しのぎにすぎません。

もっと根本的な原因を知り、具体的にがんばれるようになることを、
やっとたんぽぽ助産院で知りました。






たとえば、赤ちゃんを抱っこするとき、
こんな姿勢になっていませんか?



c0171049_11501427.jpg


(撮影・発達クラス担当 竹内先生)



体が反っていて、ぴーんと硬い。
腕が体の後ろにいく(なぜか前にこない)



(知らないときは)赤ちゃんの姿勢ってそんなものかな~と思っていましたが、
この姿勢・・・実は体が緊張していて、うまくリラックスできていないようです。

大人もそうですよね。体がずっと緊張していると、やけに疲れたり・・・、
そしてマッサージなどして体がやわらかくなった状態は、リラックスして、
幸せな気持ちになりますね。

赤ちゃんの体も同じ♪
緊張した姿勢を「ゆるめてあげる」ことで、リラックスが上手になり、
にこにこの時間が増えるようです。



c0171049_11521628.jpg


まるまるだっこ♪
(撮影・発達クラス担当 竹内先生)



実際に、(もう子育てが大変で・・・)とおっしゃっていたお母さんが、
野澤さんから、赤ちゃんの体をゆるめる「まるまる抱っこ」をレクチャーされ、
おうちでも実践されて、次に助産院へ来られたときには、

「すごく変わりました。かわいいと思えてきました~053.gif。」

と、赤ちゃんとの生活が前向きに変わってきた!とご報告くださっています。




↑ ママと赤ちゃんがにこにこ♪ とてもうれしい瞬間です001.gif


(抱っこで変わるの?)と思われた方、ぜひクラスなどを体験されてみて
くださいね。

なお、まるまる抱っこは産まれてすぐにスタートするので、
なによりいちばんのベスト!は、妊娠中に練習されておくことです072.gif
「まるまる抱っこ→スリング」を事前にマスターされておくと、
きっとスタートがラクになると思います♪
[PR]
by midwife-tanpopo | 2010-11-09 11:59 | スタッフ日記
まだまだ暑い日が続きますね。
先日は富山市内がたいへんな雷雨に見舞われました。
そして、たんぽぽ助産院は・・・停電に襲われました。
電気が止まると何もできない・・・自然の力を感じた東福でした008.gif


--------------------

さて、今回はイベントのご案内です。

今年もやってきます

いいお産の日 in とやま 2010 !053.gif





いいお産の日 in とやま 2010  

  日時   平成22年10月24日(日) 10:30~15:00

  場所   富山県民共生センター サンフォルテ

  参加費  1家族500円(保険料を含む)



c0171049_1522426.jpg




「助産師さんに相談してみませんか♪」


助産院に行く・・・それはちょっと敷居が高いかな??と私自身が思っていました(汗)。
実際、子供を産んだのは病院で、体調もわりと良かったので、助産院という場所に
縁がなかったのです。

でも、こうしてご縁があって、たんぽぽ助産院に通い、野澤さんのお話を聞いていて、
助産院には、診察だけではない「情報!」がてんこもりだ♪ということを知りました。


ベビーちゃんのお世話が少しでもラクになったり

  (だっこにはコツがあったり、スリングが便利だったり)、

ちょっとした心配がクリアになったり

  (たとえば、向きぐせがある?、だっこしにくい気がする?など)

診察するだけではなく、子育てのサポート情報を助産師さんはたくさん持っています♪



(助産院に行くのはちょっとまだ緊張するかな?)とお思いの方にこそ、
ぜひ、このイベントをのぞいていただきたいな~と思います♪

たんぽぽ助産院でも、ちらしをご用意しています。
ぜひお手にとってご覧くださいね。

                                    スタッフ  東福056.gif                  
[PR]
by midwife-tanpopo | 2010-09-01 15:49 | スタッフ日記
たんぽぽ助産院の日常をとおして、びっくりしたこと・・・



それは、まるまるだっこ!!016.gif




スリングに入れてあげるときに必要な、「赤ちゃんの姿勢をえびのように丸く
するだっこ」のことを、たんぽぽ助産院では「まるまるだっこ」と呼んでいます。

ベビークラスの教室で、「まるまるだっこ、今日が初めて♪」のベビーちゃんが、
野澤さんにまるまるだっこされるや、うっとり~すやすや~と、すとんと眠って
しまったのを目の当たりにして、本当に驚きました!

(私の)子供達が産まれたときに、病院で教えていただいた だっこの仕方と
違う~!しかも、そんなにすいっと寝てしまえるなんて~!!




(子供が泣く時、いつもおっぱいをあげてごまかすしか、なだめる方法が
  わからなかった私です・・・。
    このまるまるだっこ、産まれたときに知っていたかった~!!!と
      とても思いました007.gif。)




そして、さらに衝撃を受けたこと。




「まるまるだっこして、ベビーちゃんをリラックスさせるには、
             まずママの体がほぐれていないと!」  

                                      (野澤さん・談)




ママの体が緊張状態だったり、(整体的に)歪んでいたりすると、
どうしてもまるまるにはできず、ベビーちゃんをリラックスさせるまでには
いたらないのだそうです。

たしかに、過去、私が抱っこすると子供がのけぞるのに、主人や祖母だと
平気♪なんてことがありました。
私の体、よほど硬くなっていたのかもしれません・・・。




「ベビーちゃんが産まれると、ついつい子供の体ばかり気にしてしまうけれど、
 実はママの体を気にした方がうまくいくことがある!」 
 
                                       (野澤さん・談)




まずママにリラックスしていただいて、ベビーちゃんとにこにこ~
すやすや~な穏やかな時間を過ごしていただけたらな~と思います。




たんぽぽ助産院では、ママの整体(骨盤ケア)、ベビーちゃんの
発達診断など、トータルなサポートをめざしております。

ぜひお気軽にお問合わせくださいね。







余談ですが・・・、


先日、ママのおっぱいマッサージに付き添いで来てくださったお母様
(ベビーちゃんのおばあさま)も、スリングに入ったとたんに、すとんと
眠ってしまったベビーちゃんをご覧になって・・・、

診察後に、さっそく!スリングを買いに行かれるとおっしゃっていました。


「スリングってすごい!」

   私と同じ衝撃を受けられたのでは!?と、とてもうれしかったです016.gif


                                スタッフ 東福056.gif
[PR]
by midwife-tanpopo | 2010-08-25 15:20 | スタッフ日記
すっかり暑い夏に突入しました。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

ブログでははじめまして。
4月からたんぽぽ助産院の事務スタッフとなりました東福と申します。
よろしくお願いいたします。
<(_ _)>



私には2人の子供がいます。
でも、私は基本面倒くさがりなので、なんとなく~の日々を過ごしているうちに、
ばたばたしているうちに、2人は大きくなっていきました。

そんな私が、たんぽぽ助産院にきて、いろいろお話を聞く中で、




「それ!子供を産む前に、聞いておきたかった!!!」

(それを知っているのと、知らないのでは、全然違うんじゃないかな!?)



と感動したり、また自分が子供にできなかったことを残念に思ったり・・・
ということがたくさんあります。

いえ、私が知らなかった(知ろうとしなかった)ことが多いだけかも008.gif

でも、もしかしたら、このブログを見てくださる方の中に、1人でも
(えっそうなの??知らなかった~)と驚いていただけたら、
知っていただけたら、うれしいなと思い、この場をお借りしました。







今日のおどろき

「スリングは、赤ちゃんが大きくなってからでも使い始められると思ってた!」

  ↓


○ スリングは、ベビーちゃんが産まれてから、なるべく早く使い始めるのがよい♪





スリングの中に入る赤ちゃんの姿勢は、おなかの中にいるときの姿勢と同じ。
なので、産まれてすぐ!からスタートするのがベスト!!なんだそうです。

私はベビーちゃんが大きくなってから、抱っこの補助的に使えるのがスリングだと
思いこんでいました・・・。ベビーちゃんは大きくなっていくうちに、おなかの中の
姿勢をとりにくくなっていくので、スリングに入りにくくなるのだそう。

小さいときからスリングに慣れていくことで、大きくなってからも使える!
というものだったのです。


(「だから、妊婦さんのときから練習しておくのがいちばんベスト!」野澤さん・談)






そして、たんぽぽ助産院のフリースペースで、野澤さんに、スリングの付け方を
教えていただきました♪

スリングをたたんで準備して、肩にかけて・・・、



   そのとき、野澤さん宛てのお電話が入り、席を一時外されたので、

   クラスのレッスン時を思い出しながら、自己流でベビーちゃん(人形)を
   スリングの中に入れてみましたら!


         ・・・・・・く、苦しそう・・・・・・(人形なのに・・・・・・007.gif


   その後、戻られた野澤さんに、入れるときのポイントやアドバイスを
   いただきながら、再度入れ直してみると!


         ・・・・・・よ、喜んでる!!
                   (人形なのに・・・いや、でもそう見えたんです001.gif


   明らかに、ベビーちゃんの姿勢(おしりのカーブ)が違っていました。
   顏のまわりも、さっきは埋もれていたけど、今度はすっきりはっきり
   表情が見えるし。


(「スリングの中のベビーちゃんの顔が見えるのは、大事なこと!」野澤さん・談)


   そして、スリングにこんなに安定感があるとは!とびっくりしたのでした。
  (自分で使ったことがなくて、もっとぐらぐらするかと勝手に思っていました。)






たんぽぽ助産院では、
マタニティ・ヨーガクラス、
ベビー&ママのマッサージクラス、
ベビー&ママのヨーガクラスなどの時間にも、スリングの安心な付け方を
アドバイス&練習していただけます。

(もちろん野澤さんや、スリングに慣れたスタッフがご案内いたします♪)


スリングを正しくつけられると、ベビーちゃんもリラックスして気持ちよさそうです。
(クラスに参加されているベビーちゃん達の、至福の笑顔をぜひご覧ください♪)

そして、ベビーちゃんが安全に包まれることで、ママの手も、ラクになって
くれたらと思います。

ぜひお気軽にご参加されてみてくださいね。



                                   東福056.gif 
[PR]
by midwife-tanpopo | 2010-07-21 11:43 | スタッフ日記
最近、色々なスリングを見かけます002.gif
助産院にも色々なスリングをお持ちになり、使い方を教えてほしいと言われますが、どこで、誰がどのようなスタンスで作られた(売られた)スリングなのかがわからないので、責任持って教えることができないなあと最近思います。
ネットオークションで中古のスリングが売られたりもしていますものね008.gif
最近、スリング使用中の事故なども報道されていますし007.gif、スリングは大切な赤ちゃんを抱っこするものですから、安全に快適にお使いいただけるよう、きちんとスリングの良さと注意事項を理解して使って欲しいと思っています。


スリングはただ赤ちゃんを抱く道具ではありません。
正しく使うことによって
赤ちゃんの情緒の発達や運動発達にも偉大な影響を与えてくれます016.gif
そして、ご家族と赤ちゃんとの絆作りにとても役立ちます003.gif


スリングの選び方 その1 ~生地の素材について~

①ほどよい伸縮性がある
②薄すぎず厚すぎない
③夏涼しく、冬は温かい
④赤ちゃんの身体にフィットする
⑤使うごとに風合いが増す
⑥丈夫で長持ち

日本製のしじら織の布やオーガニックコットンなどがお勧めです!
中国製のしじらは見た目は同じですが、風合いが悪いものがありますので注意してください。
[PR]
by midwife-tanpopo | 2010-05-13 09:52 | スタッフ日記
今年も残すところあと4日になりました。
本年もお世話になりありがとうございました。

今年は、政権交代、新型インフルエンザ、百年ぶりの大不況など大きな変化に飛んだ一年だったと思います。
お産の現場も大きく変化して来ています。
10年ぐらい前は、お産をするところを選びましょうと言っていましたが、もう選べないどころか、近所にお産できるところすら無いという時代になってしまいました。
でも、妊婦健康診査の無料化、出産費の窓口負担が無いなどの10年前には考えられないほど、恵まれた状況になりました。そのリットを活かし、自分の体に耳を澄まして、自分自身をケアし、お腹の中から子育ては始まっていると覚悟を決め、凛としてお母さんになって欲しいと思います。

来年も産む性を持って生まれてきた女性の味方として、皆様を応援し、ともに考え、ともに歩んで行きたいと思っています。

皆様、どうぞご自愛され、良いお年をお迎えください。

c0171049_2239199.jpg

                     いのちの授業にて
[PR]
by midwife-tanpopo | 2009-12-27 22:21 | スタッフ日記

新緑の奈良公園

助産師会の総会が奈良で開催され参加してきました001.gif
初めてゆっくり奈良に行けることになり、ドキドキ・・・
総会では白熱した論議が交わされ、熱い助産師魂を感じ、エネルギーが充電されました053.gif
会場は奈良公園ど真ん中の新公会堂で、新緑に包まれた奈良公園のなんともいえない澄み切った空気とのどかな雰囲気が、日本っていいなあ~と改めて感じました。
興福寺の阿修羅像は東京の国立博物館に展示されていて、奈良では会えなかったけれど、九州を回って、奈良に帰る10月に、再度、阿修羅像が揃った八部衆を奈良で見たいと思いました。
c0171049_228560.jpg

[PR]
by midwife-tanpopo | 2009-06-05 22:10 | スタッフ日記
今年もアースディーの日がやって来ました。
かれこれ富山では魚津市で始まってから8年目でしょうか??
毎回お邪魔しております016.gif
さて、今年はうわさのスリングに焦点を当ててみました。
題してスリングショー058.gif058.gif
スリングは単なる流行ではなく、ママとベビーにとっても優しくて、すぐれものの布なのです。ただ、正しい使い方をしないと、ママにもベビーにも悪影響ですから注意してね053.gif
毎年、スリング仲間が増えることを願って、正しい使い方と、いいスリングを広めていきたいと思っています。
モデルに参加してくださったママとかわいいベイビーちゃん達ありがとうございました016.gif
c0171049_20445341.jpg

[PR]
by midwife-tanpopo | 2009-04-26 20:45 | スタッフ日記