ママとベビーのトータルケア 


by midwife-tanpopo

カテゴリ:スタッフ日記( 56 )

雪の休日

今日は雪が小降りでしたね〜。

道路は雪の壁ができて見通しが悪くで危険です008.gif

皆様外出には十分気をつけましょう025.gif


今日は友人と胡風居さんというカフェに行って来ました。

建物の近くには観音様が祭られていて、とても長閑な雰囲気043.gif

とろとろわらび餅〜♫

どかんと大きなお皿にのってくるので、これだけでお腹がいっぱいになります。

ソフトクリームは唐辛子の風味で甘くて辛いなんとも不思議テイスト053.gif

わらび餅はとろとろできな粉も小豆も絶品でした〜

気持ちもリフレッシュ!

さあ、今週もがんばりま〜す058.gif

c0171049_18102039.jpg

[PR]
by midwife-tanpopo | 2012-01-29 18:10 | スタッフ日記

ゴミ捨ての途中

どんどこ公園の雪景色です。

モノトーンの世界・・・

空気が澄み切ってとても気持ちがいいです。

雪を踏みしめて歩くのが好きです。

小学生の頃、大雪になったら、集団で登校し、集団で下校するのが楽しかったな001.gif

c0171049_20462828.jpg

[PR]
by midwife-tanpopo | 2012-01-26 20:41 | スタッフ日記
最近のご相談で多いのが、授乳がしにくい、赤ちゃんを抱きにくいという悩みです。

と同時に片方のおっぱいだけがよく詰まるとかよくトラブルを起こすとかも、
実はお母様の姿勢や赤ちゃんの姿勢が関連していることが多いです。

たんぽぽ助産院では、妊娠中子宮の中で赤ちゃんが過ごしておられるときから
赤ちゃんの姿勢に気を配る必要があると考えています。

そのため、妊娠中のママの姿勢と赤ちゃんの姿勢が連動していると考えます。

マタニティーヨーガで心身の状態を整えるのはそのためです。

必要であれば、骨盤を正しく固定するベルトも上手に使用しましょう。

赤ちゃんの健康は子宮にいるときから始まっています016.gif

生まれたらすぐ丸々抱っこと丸々寝んね、丸々授乳で、赤ちゃんの身体がゆがまないように気を配りましょう。
c0171049_10513852.jpg


生後2カ月目頃から首や背中が堅く反り返ってしまう赤ちゃんが多くなります。

早ければ生後1カ月で同じ方向しか向けない赤ちゃんもいらっしゃいます。


どんどん赤ちゃんの体重も増えて行きますから、お母様は抱きにくく、授乳もしにくいと訴えるようになります。

なんだか赤ちゃんが抱きにくいなあ~授乳しにくいなあ~不機嫌で泣いてしまい、泣きやまないことが
多いなと感じられたら、できるだけ早くご相談に来られることをお勧めします。

c0171049_10481638.jpg


最近朝晩涼しくなって来ましたが皆さま、風邪を引かないように気をつけてくださいね058.gif
[PR]
by midwife-tanpopo | 2011-09-09 10:56 | スタッフ日記

いたち川の情景1

ここ最近、さくらを見るためとウオーキング目的にいたち川を散歩&ジョギング(たまに)しています001.gif

かなり気ままにゆる~く歩いています。

めざせ一日一万歩!なのですが、なかなか簡単には到達しません。

一万歩歩くためには、約8キロメートル歩かないといけません。(2里ですね)

週末、たんぽぽ助産院からボルファート富山まで往復したらちょうど8キロ、1万歩でした016.gif

ゆる~く歩いて片道45分、往復で90分でした。

いたち川に沿って歩くと、さくらの花弁の何とも言えない優しい香り、早朝のさわやかな風、鳥のさえずり、川の水面に輝く太陽の光・・・・日頃気が付かない自然の美しさを一人占めしているような贅沢な時間が過ぎて行きました。

歩くってなんて幸せな時間なんでしょう。

できるだけ毎日、富山の美しさを見つけにあちこち歩きたいと思っています。

皆さんも10分でも15分でも外の空気を胸いっぱいに吸い込みながら、気ままに歩いてみませんか?

歩くといい発見がいっぱい起こります056.gif056.gif

桜はどんなことがあっても一年に一回この季節に一生懸命精一杯咲いてくれるのですね。

私達もどんなことがあっても毎日を精一杯生きなければ058.gif

c0171049_2250327.jpg

c0171049_22503392.jpg

c0171049_22504716.jpg

c0171049_22505888.jpg

c0171049_22511997.jpg

[PR]
by midwife-tanpopo | 2011-04-20 23:02 | スタッフ日記

さくらが満開!

今年も桜が満開となりました。

近くのどんどこ公園でもこいのぼりがうれしそうに泳いでいました。

夜はライトアップされていてこれもステキです072.gif

東北の桜も本日開花したそうです。

東北地方の復興のために、私達も一日一日元気にがんばらねば058.gif

c0171049_22295911.jpg

[PR]
by midwife-tanpopo | 2011-04-12 22:31 | スタッフ日記

うれしいこいのぼり

あっという間に4月になりました。

今日は富山でも桜の開花宣言がありました。

東北地方でももうすぐ桜の季節になることでしょう。

少しでも被災された方々の心が和まれることを祈ります。


さて、たんぽぽ助産院近くのいたち川のどんどこ公園では

毎年4月になると大きなこいのぼりが泳ぎます。

今年はことのほか、元気をもらいうれしく思いました。

近くの桜の木も一気にほころんで来ました001.gif

春がやって来ました016.gif

みんなで元気になろう!日本!

058.gif
c0171049_22422282.jpg

[PR]
by midwife-tanpopo | 2011-04-08 22:46 | スタッフ日記
まさか夢であって欲しいと念じた大震災から4日が過ぎ、5日目の夜を迎えようとしています。

被災された方々に深く哀悼の意をお伝えします。

また、不眠不休で救助活動にあたっておられる大勢の支援者の方々に深く敬意を表します。

助産師の私は、妊婦さんやお産直後のママや赤ちゃんのことが心配でたまりません。

現地の助産師さん、ご自分が被災されながらも救助に当たっておられ、本当に大変でしょうが心より応援しています。



当日、富山でもかなりの揺れを感じました。

たまたま研修会でビルの7階にいましたが、なぜこんなときに7階に・・・と思いましたが、

津波がもし富山湾で起こっていたとしたら、安全な場所だったかもしれません。

富山は日本で一番地震が少なく、防災意識が日本一番低いと言われています。

私達は、今回の大震災の教訓を活かさないといけません。

いつどんなことがあってでも生き抜く準備をしておくこと。

亡くなられた沢山の方々を供養するためには、それしかありません。


本日助産院に訪れられたママさん達とお話ししましたが、赤ちゃんがおられるご家族の

避難時の必需品のトップは、やっぱりスリングですよね016.gif

こんな緊急時にこそ、スリングは大活躍します。

まず、自分の両手が空きます。

赤ちゃんが泣きません。

授乳もできます。

お互いに暖かいです。



遠くにいて、普通の生活ができることが申し訳なく、何かできないかと、気持ちばかりが焦ります。

被災していない人もメンタルケアが大切だそうです。

以下参考にしてください。


【災害時のメンタルケア】

◆1.今こそ自分自身のメンタルケアを。

今はまだ地震直後であり、だれでもアドレナリンが噴出している時です。こういう時
は何かをしたくてたまらなくなりますが、まずはその自分自身の感覚に意識を向けて
みましょう。細々意識してみることをトラッキングといいます。
自分自身に対するサポートを最初にしてください。

私たちが落ち着いているか、不安エネルギーをまき散らしているかによって、様々な
ことが違ってきます。

◆2. テレビの視聴には気をつけてください。特にお子様、感受性の強い老若男女の方々。

身体がだるくなったり、ボーッとしたり、涙が出てきたり、妙な罪悪感が湧いてきた
り、不安状態にある自分に気づいたら、即刻テレビを消すか、必要なニュース速報の
みが流れてくる全く違う番組にしてください。

テレビで繰り返し繰り返し流される悲惨な映像は、非常に強い吸引力を持ちます(と
かく最近のメディアは人々の不安をあおるのが特徴です)。

人によっては催眠にかけられたようにテレビの前から動けなくなる人もいるでしょう。

こうした映像に何度も何度も自分をさらすことは、何の役にも立ちません。

***私たちが生きていく為に必要な情報が得られれば、それだけでいいのです!***

トラウマの渦の引っ張り込む力はとてもとても強力です。

サンフランシスコ大地震の時は、繰り返されるメディア報道が人々にもたらすネガ
ティブなインパクトは甚大だったといいます。

◆3. 非常時に最も大切なのは、人とのコミュニケーションです。
人を求めるのは、とてもとても自然なことです。

その時の自分の思いを言葉にして、所属するコミュニティでシェアしたり、身近な人
に伝えてみてください。
もちろん、手段はメールでも構いません。
「メールに書きながら落ち着いてきました。大丈夫です」とおっしゃる方、多いです。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

特にメディアが繰り返し繰り返し流す悲惨な映像によって
距離が保てなくなり
自分が生きていることに罪悪感を感じてしまったり
全く逆に現実感を失って自分がここにいる感覚がボンヤリしてしまったり
・・・という声が多くなるそうです。


自分を見失うことなく
冷静な判断ができますように。


私達は、現地で被災された方々を直接お見舞いできませんが、前を向いて元気に働き、

自分の役割をしっかりと果たすことが、現地の方々を応援することに繋がると思っています。
[PR]
by midwife-tanpopo | 2011-03-15 19:09 | スタッフ日記

大蔵さんイベント番外編

え~大蔵さんイベントがあまりに楽しかったので、番外編です016.gif

大蔵さんのブログで丸々抱っこをしている写真が沢山出ていますが、

(大蔵さんのブログは<晴れの屋大蔵>で検索してね053.gif

小杉の体育館でバスケットチームししゃもを率いるみっちさんが抱っこがとっても
上手だったのでご紹介します010.gif

c0171049_22435271.jpg


みっちさんんは、たんぽぽ助産院の大切なスタッフである助産師沼さんの所属するバスケットチームのリーダーさんです016.gif

大雪にも関わらず、イベントのお世話を買って出てくださり、とても助かりました。
この場をお借りして感謝申し上げます。
またいつでも飛び入りでお待ちしています。
たんぽぽに来ると将来役に立つことが満載で~す056.gif


沼さんは大蔵さんに手相鑑定してもらい、何か熱い決意を固めていたようです017.gif

今後の活躍に注目です072.gif

c0171049_2246885.jpg


大蔵さん、若いのに、子どもをあやすのが上手なんですね。

なんだかお父さんの笑顔の大蔵さんでした~037.gif


c0171049_2247447.jpg


番外編おしまい058.gif
[PR]
by midwife-tanpopo | 2011-01-31 22:52 | スタッフ日記

すごい雪ですね~

今日もすごい雪ですね~005.gif

たんぽぽ助産院の回りは、ご近所様のお陰で、常に道路がきれいに除雪されています003.gif

地下水もじゃんじゃん出て057.gifあちこちのお宅までホースで引っ張っていただき融雪に一役買っています049.gif

こんなとき地域の助け合いが本当にありがたく、心に沁みます043.gif

今年の雪は1980年以来の大雪ということです。
ということは私の成人式の年では・・・・?(年バレばれ008.gif
ちなみに、私の成人式では、華美になるとよくないということで、成人式で振袖を着ることは禁止されていて、しかも大雪のため、スコップを持って参加するように言われました。

今月はおりしも娘の成人式でした012.gif
自分のときと照らし合わせ、ずいぶん時代が変わったんだなあと思わざると得ません。

なんて華やかなこと005.gif

しかし娘は、成人式で振袖が着れないのは可哀そうだと、私の親が買ってくれた振袖を着てくれました012.gif

ずっと箪笥の奥に眠っていた振袖・・・

自分の成人式では着れなかった振袖を娘が着てくれました。

娘がこの日まで元気で成長したくれたことに感謝でいっぱいです056.gif

成人式では、晴れがましく、それでいて緊張感のあるちょっぴり大人になった雰囲気を感じ、頼もしく思いました。

東海地方は毎日晴れていてうらやましいなあ058.gif
[PR]
by midwife-tanpopo | 2011-01-31 17:08 | スタッフ日記
新年あけましておめでとうございます016.gif

今年もどうぞよろしくお願いします043.gif

本年もほっとな話題をお伝えしたいと思います058.gif


1月5日に自宅出産がありました001.gif

以前、入善のたんぽぽ助産院で出産された方ですが、今回は自宅でお産が実現しました。

心配していた雪もなく、本当に静かな夜でした。

お姉ちゃんがうれしそうに、うまれたての赤ちゃんを見ています053.gif

とても美しい光景でした。

いのちの誕生に言葉はいらないです。

c0171049_22201533.jpg


すべてのいのちに明けましておめでとうございます。

みなさんのもとに沢山の幸せが訪れますように067.gif
[PR]
by midwife-tanpopo | 2011-01-06 22:22 | スタッフ日記