ママとベビーのトータルケア 


by midwife-tanpopo

お産劇!!

本日速星小学校で、いのちの授業をさせていただきました。

朝から雪が降り続いていましたが、校内はとってもほっとな雰囲気058.gif

今回は小学5年生131名対象です。

数日前に、突然「お産劇をやろう!」ということになり

わくわくどきどき053.gif

うまく行くかなあ〜025.gif

妊婦役を買って出てくれた助産師の西村さん、さすがは助産師!

妊婦さんの陣痛のときの様子や生まれたときの喜びの表情など

とってもリアルに演技してくれ、助産師役の私も久しぶりにお産を

介助した気分になりました。

生まれてくるときにみんなが「がんばれ〜!がんばれ〜!」と声をかけてくれて

とても温かい気持ちになりました016.gif

みんなの一体感が素晴らしかったです。

スタッフが沢山いて余裕を持って授業をさせていただくことって

とても大切なことなんだと思いました。

母は一生子どもを生んだ瞬間を忘れないと言われます。

どんなに他のことを忘れようとも。

お産の記憶は母と子どもの身体と心に刻み込まれるのです。


c0171049_22161195.jpg



c0171049_22182254.jpg



c0171049_22241844.jpg


最後にたいじちゃんのそばにみんな群がって来ました!

心臓の音を聞きたい生徒さんも多かったので、もう少し体験授業をする時間があると

良かったなあと思いました。
[PR]
by midwife-tanpopo | 2012-02-09 22:23 | いのちの授業