ママとベビーのトータルケア 


by midwife-tanpopo

速星小学校1年生「いのちのお話」

今日は速星小学校に「いのちのお話」の授業にお邪魔してきました。

朝から寒ーい雨が降っていましたが、一年生は元気いっぱい016.gif

お母様とベビーちゃんも5組参加していただきました。

妊婦さんは、学校の先生が(妊娠7か月)協力してくださいました005.gif

c0171049_17221110.jpg




053.gif質問:わたし

「このお部屋で、心臓をふたつ持っている人がいますが、さて誰でしょう?」

072.gif答え:一年生の男の子

「赤ちゃんを抱っこしているお母さん!」016.gif

そうです。なんて素敵な答えでしょう。

お母さんは、常に赤ちゃんを抱っこして、いのちを支えていてくれているのですね016.gif

皆さんも赤ちゃんのときは、こうやって見守られていたんだよね001.gif

c0171049_17242691.jpg


生まれて7年、色々なことが見えて来て、色々なことが感じられ、人間ってぐんと成長するんですよね。

生まれてきたこと、生きていること、授かったいのちを大切にして欲しいです。

来月は2年生の皆さんにお会いします。

昨年もお会いしましたが、皆さんの成長ぶりが楽しみです。

今日は、1年生の皆さんの笑顔や元気な声を聞いて、いのちの授業に出かけている私達助産師の方が
幸せな気持ちになりました。

今日皆さんにお会いできてとてもうれしかったです。

幸せは今ここに。

今日一日に感謝058.gif
[PR]
by midwife-tanpopo | 2010-12-09 17:26 | いのちの授業